音楽企画事務所 office

News

昨年から世の中がどんどん変わり、演奏活動をするものとしては先の見えない時代になってしまったと、嘆いてばかりもいられず今年は4回のホールコンサートに挑戦しています。

これまでの結果は、集客についていえばそれは惨憺たるものですが、お越しいただいたお客様からは「聴けて良かった!」との嬉しいお声を頂きました。

そして、いよいよ10月16日、最後のホールコンサートを開催いたします。

これまで数か月にわたり、ギタリストの井手氏と煮詰めてきた数曲の作品。

是非聴いて頂きたい仕上がりになりました。

いつものオカリナとピアノに加え、繊細な井手氏のギターの音色がなんとも心地よく響きます。

たくさんの方に聴いて頂きたい!

今年のガイアトーンのモットーは「音楽で免疫力アップ!」

いつの時代も、心を持った人間に音楽は必須だと信じてやまない毎日です。

あっという間に8月になり、毎日暑い日が続くと思っていたらいつのまにか長雨続き。

本当に8月なの?という涼しさの毎日です。

でもやっぱり8月は青空と入道雲が見たい。

そんな8月も残り半分となり、ここでまた世間がザワザワしてきました。

感染爆発とか緊急~とか、もう同じことを1年半もやっています。

進展と言うものはないのでしょうか?

28日には「Fifty-Fifsオカリナコンサート」も開催致します。

昨日もホールのクリエート浜松から、こんなに対策しているものがありますよとお知らせが

きました。安心してお客様にコンサートを聴いて頂けるありがたい環境です。

客席も満席の半分の半分くらいになりそうです。ゆとりがありすぎるくらい。

我々音楽活動を生業としているものは、こんな世の中でも一番大切なことは自分の免疫力

だと信じています。

「音楽で免疫力アップ」を合言葉に28日は楽しいコンサートになりそうです。

懐かしい曲や、オカリナのハーモニー、そして今回からピアノとシンセに加えてパーカッションと、バックも賑やかになります。

是非是非聴いて頂き、自分の免疫力を上げてほしいです。

再度チラシを掲載いたします。

お電話でもQRコードからでも予約は可能です。

たくさんのご予約、お待ちしています!

時の流れるのは早いもので、春の更新から気が付くといつのまにかセミの鳴き声が聞こえる季節になっていました。

世の中は、いろいろ目まぐるしく変化し、もう今月にはオリンピックも開催されるとか。

ガイアトーン所属の、オカリナとピアノのユニット「音心」も今月から10月にかけてコンサートの予定が入っています。

まず、今月24日には夏休み中と言うこともあり、子供さんのいるご家族やおじいちゃんおばあちゃんとお孫さんなどにも楽しんで頂けるコンサートを企画しています。

このコンサートでは、パーカッションも加わり、とても楽しいコンサートになりそうです。

ただいま予約受付中。

そして、8月28日には昨年緊急事態宣言で泣く泣くあきらめた「Fifty-Fifsオカリナコンサート」。千葉県のオカリナ奏者・作家の千葉稔さんとのオカリナ2本のハーモニーを存分に楽しんで頂くコンサートです。今回はサポートメンバーも2人となり、ピアノやシンセと変化のある演奏をお楽しみ頂けそうです。

こちらは、8月に浜松公演、9月には成田公演もあります。

また9月には、今年3回目の「カフェバロック 音心コンサート」があります。

藤枝駅近くのカフェバロック。マスターこだわりの珈琲や紅茶、そしてケーキも一緒にお楽しみ頂けます。

10月には、再び浜松にて音心とギターのコラボをお楽しみいただくコンサートを企画しています。只今内容を仕込んでいるところ。いつもと違うサウンドをお楽しみください。

そんな訳で一度にたくさんですが、それぞれのコンサートのチラシをご覧の上、ご予約をお待ちしています。