音楽企画事務所 office

News

4月の初めには初夏を思わせるような陽気になったと思ったら、またひんやりした日が続いています。

桜の時期は終わりましたが、子供のころ夜桜を見に行くと予想以上に肌寒く、母が「花冷え」と言う言葉教えてくれたような、そんな記憶があります。

先日、山梨にキャンプに行き前半は雨でしたがそんなに寒くなく、後半二日は雨が上がったと思ったら急に冷えてきて、用心のため持ってきたカセットガスのストーブが役に立ちました。

出かけた目的は、若いころ旅で出会った友人たちとよく出かけたユースホステルに行くこと。数十年ぶりに行ったのに、ペアレントさんご夫妻が覚えていてくださって、昔話に花が咲きました。今も旅が大好きなのは、そんな思い出がたくさんあるからでしょうか?

さて、4月ももう後半ですが、5月の音心の演奏と6月には京都で2か所ライブがありますので、ご都合の合う方、興味のある方、京都にお知り合いあのある方は是非チェックしてみてください。

朝6時前に起きると、すっかり空が明るくなり最近では電気をつけなくてもよくなりました。

本当に季節の移り変わりは早いもので、今年は花たちが開くのもゆっくりだったのですが、

今はすっかり春です。

事務所の庭に毎年顔を出す土筆。今年も気が付くとたくさん出ていました。

さて、毎月定例のまんまカフェグースさんでのライブが先週満員御礼で終了し、次回は4月6日水曜日。(チラシ参照)

まだまだ心配事の多い世の中ではありますが、今回たくさんの方がお越しになり、やっぱり

音楽の必要性を痛感しました。

皆さん、とても良いお顔で帰って行かれました。

そんな些細なことに励まされ、我々も演奏を続けていけることに感謝の気持ちを忘れず、次回に向かいたいと思います。

5月には、また藤枝のカフェバロックさんでのコンサートもあります。

こちらもたくさんの方に聴いてほしい、そんなライブにしたいと思います。


お正月からとても寒い毎日ですが、皆さんは体調を崩されたりしていませんか?

ただでさえ風邪をひきやすいこの時期に、未だに訳の分からないものが世の中を賑わせています。

そんな風邪など吹き飛ばしてしまいたいものですね。

オカリナとピアノのユニット音心は、2月20日日曜日午後2時から藤枝駅近くの、カフェバロックさんでコンサートを開催致します。

寒い冬でも木々たちは春に向けて芽吹く力を蓄えている。

冷たい地面の下でも、芽を出すために確実に力を蓄えているものがある。

我々も心の中にある熱いものを思い出せたら、そんな想いで選曲してみました。

バロックさんでは、美味しい珈琲とケーキが付いています。

どうぞ暖かくしてお出かけください。