音楽企画事務所 office

News

時の流れるのは早いもので、春の更新から気が付くといつのまにかセミの鳴き声が聞こえる季節になっていました。

世の中は、いろいろ目まぐるしく変化し、もう今月にはオリンピックも開催されるとか。

ガイアトーン所属の、オカリナとピアノのユニット「音心」も今月から10月にかけてコンサートの予定が入っています。

まず、今月24日には夏休み中と言うこともあり、子供さんのいるご家族やおじいちゃんおばあちゃんとお孫さんなどにも楽しんで頂けるコンサートを企画しています。

このコンサートでは、パーカッションも加わり、とても楽しいコンサートになりそうです。

ただいま予約受付中。

そして、8月28日には昨年緊急事態宣言で泣く泣くあきらめた「Fifty-Fifsオカリナコンサート」。千葉県のオカリナ奏者・作家の千葉稔さんとのオカリナ2本のハーモニーを存分に楽しんで頂くコンサートです。今回はサポートメンバーも2人となり、ピアノやシンセと変化のある演奏をお楽しみ頂けそうです。

こちらは、8月に浜松公演、9月には成田公演もあります。

また9月には、今年3回目の「カフェバロック 音心コンサート」があります。

藤枝駅近くのカフェバロック。マスターこだわりの珈琲や紅茶、そしてケーキも一緒にお楽しみ頂けます。

10月には、再び浜松にて音心とギターのコラボをお楽しみいただくコンサートを企画しています。只今内容を仕込んでいるところ。いつもと違うサウンドをお楽しみください。

そんな訳で一度にたくさんですが、それぞれのコンサートのチラシをご覧の上、ご予約をお待ちしています。

今日から5月。

時が過ぎるのはなんと早いのでしょう。

4月に企画した「アルビレオコンサート」や「音心 春の風」コンサートも無事に終わり、

次は藤枝駅近く「カフェ バロック」さんでの音心2回目のライブが控えています。

バロックさんは、前回のお客様からも素敵な空間と感想を頂いており、本当にバロック時代を感じる場所です。

相方はもちろんオカリナを演奏しますが、私はバロックさんのオーナーさん愛用のピアノ、そして電子チェンバロもお借りして演奏する予定です。

広々とした素敵な空間で、安心して生演奏をお楽しみいただけます。

忘れてはいけないことがありました。

バロックさんは珈琲もとてもおいしいのです。

ライブの時も珈琲とケーキが付きます。

前回も大変好評で、お持ち帰りしたいとおっしゃる方が出るほど。

まだお席はご用意できますので、是非ご予約お待ちしています。

今日は雨の日曜日。

いよいよ2週間後に迫ってきました。

「アルビレオコンサート」

スタッフとも打ち合わせを重ね、今時の対応もしっかりしようと心がけています。

もちろんステージのもろもろの事、万全を期して当日を迎えたいと思います。

人が動く時、それは心に描いた夢に向かって、また気持ちの向くままに、そんなことが動力となって思いもかけないパワーを発揮するものです。

私なんか何もできない、なんて間違っても思わないで、必ずできると信じてこれまで突っ走ってきました。

でも、一人の力なんかではなく、大勢の仲間たちに本当は支えられて立っているのです。

いつも感謝!

私の夢を実現させてくれる、叶さん小林さん、音響さんアナウンスの方、そして二役もこなしてくれるパワフルなスタッフ、本当にありがとうございます!

4月17日土曜日、元気の出るコンサート実現させます。